>  > 時には珍しいものも見る

時には珍しいものも見る

風俗求人サイトを見て、高収入なピンサロを見つけたので、そこで働き始めました。色々なアソコを持っている男性がお客さんとして訪れるんですが、ある日接客していたら珍しいアソコの持ち主と出会いました。完全にアソコが左を向いているんです。緩やかな曲線で右や左に曲がっているなんてものは珍しくもなんともないのですが、完全に左向きです。しかも尿道の部分が右側に向いている始末。これっておしっこする時どうするんだろうなんて思いながら、まじまじと観察していると、「オレのアソコってそんなにすごい?よく長いとか言われるんだよね」とどや顔をしながら言われました。ブブーと吹いてしまうのをこらえ、すっごいサイズですね。挿れた気持ちよさそうなんて社交辞令でごまかします。ディープスロートするのは大変だって相手をしてくれたソープ嬢が言ってたなんて言っていましたが、形が珍しいだよという本音でのツッコミはさすがに言えず、終始笑いをこらえるので精一杯でした。

[ 2015-08-27 ]

カテゴリ: ピンサロ求人体験談

フリースペース